So-net無料ブログ作成
検索選択

奥武蔵 1000メートル尾根でスミレ見つからず(残念) [奥武蔵]

奥武蔵で、人気の山に行ってきました
スミレ目当てでしたが、稜線では見つけることが出来ず、下山中700メートルを切る辺りから、フモトスミレ(斑入りも)ナガバノスミレサイシン、もっと下でタチツボスミレなどありました

途中で、尾瀬仲間の鉄まんアトムさんにお会いできました
奥武蔵はアトムさんのホームグラウンドなのは、知ってはいましたが、まさかの再開にビックリ?嬉しい偶然でした

EM130027.jpg
EM130036.jpg
EM130048.jpg
EM130100.jpg
EM130142.jpg
P4230019.jpg
P4230011.jpg

EM130009.jpg

堂上節分草園 2017.03.04 [山野草]

小鹿野観光協会のホームページでは、セツブンソウの見ごろと表示されていたので行ってきました
実際どうだったかというと、ピークまではもう一息というカンジでした
ガッカリすることはなかったので、今週末でも来週でもそれなりに楽しめると思います


P3040038.jpg
IMG_0825.jpg
IMG_0812.jpg
EM140037.jpg
IMG_0806.jpg
P3040044.jpg

沿道の土手に生えていたフクジュソウです
IMG_0887.jpg


ちょっと陣場山 [高尾・奥高尾・陣場山]

ここ3カ月低山歩きもせず、自堕落な生活をしていましたが、ようやく動き出すことができました
と言っても、藤野駅から陣場山に登り、影信山から下山してしまうという幼稚園児並みの行程です

特記するほどのこともなかったのですが、山頂の様子と日影沢のハナネコノメぼ写真を載せておきます
咲いているには程遠いですが、ちょっとシベの覗くことができるものがありました
もちろん、ほとんどは蕾も小さくまだ時間がかかりそうでした

EM180011.jpg
EM180021.jpg
EM180015.jpg

2016 ラスト尾瀬 [尾瀬]

10月27日から29日まで、今年最後になる(だろう)尾瀬に行ってきました
鳩待峠からアヤメ平経由で、今年の小屋締めとなる竜宮小屋宿泊で翌日は、尾瀬沼で長蔵小屋とまりとしました
平日ということもあり、人の少ない尾瀬を楽しめました。
初日は竜宮小屋まで出会う人はおらず、2日目も白砂湿原への下りで女性一人、北岸道でお一人とすれ違っただけでした、二人とも、長靴なのが一般人とは思えないので、ビジターセンターか小屋関係の人でしょうか?

27日は好天に恵まれましたが、そのため夕焼けにはならず宵の口までは満点の空が堪能でしました
28日は、朝から曇天昼過ぎから降り出し、夕方には本降りになってしまいました
最終の29日は朝から、霧雨 いずれの日も暖かく期待していた新雪とは、縁がありませんでした
29日の夕方には、雪になったのは日頃の行ないによるものでしょうか?

DP0Q0059.jpg
DP0Q0069.jpg
EM170021.jpg
IMG_7819.jpg
IMG_7863.jpg

IMG_7875.jpg
IMG_7959.jpg
IMG_7969.jpg
IMG_7981.jpg


ツルギキョウ [高尾・奥高尾・陣場山]

長雨が続きましたが、9月24日事前の天気予報も午後からは『雨』
それでも今日は、午後からしか行けないし、気になる花もほぼ終盤の情報もあったので無理にでもと、高尾山に行ってきました

7時過ぎから登り始めて、11時過ぎには日影沢林道を下ってしまいました
中腹以上は、濃い雲の中に入ってしまったようで展望どころの状態ではありませんでした

EM140004.jpg
EM140008.jpg
なんとか、2.3輪みることはできましたが、結実してしまっていました
やはり今年は、早いようです

ケーブルカー駅近くの展望台より、都心方向
SDIM1141.jpg